治療理念・特徴

  • HOME
  • 治療理念・特徴

サンエー経塚シティオレンジ歯科の想い

「歯医者が好き」そう言っていただけることは、残念ながらほとんどありません。それは多くの方が歯を削るなどの治療に対して抵抗があり、「歯医者はこわい」「むし歯治療は痛い」というイメージを根強くお持ちだからではないでしょうか。

沖縄県浦添の歯医者「サンエー経塚シティオレンジ歯科」では、このような従来の歯医者に対するイメージを払しょくし、いかに患者様の立場に立った診療をご提供できるかを追求しています。こちらでは、当院の治療理念や特徴をご紹介します。

無痛治療への取り組み

無痛治療への取り組み

むし歯治療で何が痛いのかというと、実は痛みをなくすための麻酔注射が痛い、という声が少なくありません。そこで当院では、針のない注射器「シリジェット」を導入しています。

シリジェットは、もっとも細いとされる歯科用注射針のさらに半分以下の極細いノズルから、高圧力のジェット噴流によって麻酔液を歯ぐきの下の粘膜に吹き付けて浸透させる麻酔方法です。一瞬で吹き付け終わるため、痛みを感じることがありません。

また、殺菌成分の入った特殊なセメントを塗り、むし歯菌を殺菌して進行を抑える新しいむし歯治療「Doc's Best Cement(ドックスベストセメント)」の採用などにより、できるかぎり痛みが生じないよう努めています。

インフォームドコンセントの重視

インフォームドコンセントの重視

歯科治療は、患者様ご自身が納得したうえで受けることが大切です。当院ではインフォームドコンセント(説明と同意)を重視し、今からどんな治療を何のために行うのかなどを詳しくご説明し、必ずご納得いただいてから治療に入るようにしています。

ご説明の際には大型テレビ画面やタブレットを用いて、レントゲン画像など視覚的に見やすいものをご覧いただいています。また何でも気軽にご質問いただける雰囲気づくりにも努めていますので、わからないことがあればご遠慮なくおたずねください。

プライベート空間を重視した診療室

プライベート空間を重視した診療室

大きなお口を開けて受ける歯科診療は、その様子を他人に見られたくはないものです。またどんな治療を受けているのかなども、当然知られたくないでしょう。

当院では診療スペースが個別にしっかり仕切られており、ほかの患者様の視線が届かないよう配慮しています。患者様には、他人の目を気にせずにリラックスして診療を受けていただけます。ご質問などもお気兼ねなくしていただけますので、どうぞご安心ください。

継続通院しやすい立地環境と診療時間

継続通院しやすい立地環境と診療時間

歯科診療は、ときに何回かに分けての通院が必要になることがあります。そのため、中には途中で通院が続かなくなる方もいらっしゃるのも事実です。

そこで当院では、患者様に継続して通院していただくための環境を整えています。まず一つ目が立地です。当院はショッピングモール「サンエー経塚シティ」に併設されており、お買い物のついでに気軽に立ち寄っていただけます。また診療も平日は21:00まで、土日祝日にも対応していますので、毎日お忙しい方にも無理なく通っていただけます。

治療の中断はとても危険です。無理のない日時にご予約をお取りいただき、最後まできちんと通院しましょう。

お子様やお体の不自由な方にもやさしいバリアフリー設備

お子様やお体の不自由な方にもやさしいバリアフリー設備

当院は、お子様からご年配の方まで、どなたにも通いやすい環境を整えるためにバリアフリー設計となっています。車イスやベビーカーもそのまま診療室までお入りいただけますので、足の不自由な方、お子様連れの方も安心です。

また診療室内にキッズスペースを設けており、お子様連れのお母様にもお子様の様子を見ながらご自分の診療を受けていただけます。お子様にも楽しんで過ごしていただけるように、おもちゃや絵本などをご用意していますので、どうぞ安心してご来院ください。

院内感染を防止する万全の衛生管理体制

院内感染を防止する万全の衛生管理体制

当院では院内感染を防止するために、衛生管理を徹底しています。治療に使用するグローブを初め、紙コップやエプロンなどはディスポーザブル(使い捨て)のものを積極的に導入するとともに、使用器具は毎回医療用洗浄機「ミーレジェットウォッシャー」や高圧滅菌器などの先端設備で洗浄・消毒を実施しています。

さらに器具の洗浄には洗浄能力が高い強アルカリ・酸性水「EO水」を使用するなど、常に安全で衛生的な環境を確保するための追求を怠りません。どうぞ安心して診療をお受けください。